保険 種類

生命保険の種類について

生命保険にはどんな種類どんな内容が自分に合っているか悩むと思います。
今回はそのことついて紹介します。
大きく分けて3つのものがあります。
死亡・生存・生死混合の3つです。
死亡保険ついては死亡や高度障がい状態になった場合に払われるものです。
生存保険は契約開始から満期まで生存していた場合に払われるものです。
生死混合の場合は上述の二通りのどちらかの場合になってしまったとき、どちらの場合にも対応できるものです。
最近ではこの基本的な三つの他にも病気やけがをしてしまった際に支払われるものや、要介護状態になってしまった際に支払われるものもあります。
今回述べたような各種類を、一つあるいは複数組み合わせることで生命保険は成り立っています。