保険 種類

私がお薦めする生命保険

まず生命保険の種類にはどんなものがあるでしょうか。
大きく分けて、死亡、生存、生死混合に分類できます。
死亡は、契約期間中に死んだ時に支払われる、生存は、契約満期まで生きていた時に支払われる、生死混合は、万が一に死んだ時も、契約満期まで生きていた時にも支払われる、というように説明することができます。
では、ここであなたに質問します。
あなたは、10年以内に死んでしまうと思いますか、それとも10年後に生きていると思いますか。
私の答えはこうなります。
私は10年以内には死なないと思います。
10年以内に死なないだろうと思っている人が、契約期間10年の掛け捨て生命保険に加入することは、ハッキリ言って無駄になります。
私がお薦めは、貯蓄性のあるタイプであり、その中でも一番なのが終身保険払込満了型です。
一生涯の期間を保障し、保険料の払込期間を60歳や65歳までに全て払込みしてしまうタイプです。
これは万が一の死亡保障にも備えつつ老後の生活資金をしっかり蓄えることが可能になります。